ダイエットなら低炭水化物食がおすすめです

ダイエット方法でお悩みの方にアドバイスです。
私は40歳の頃に13キログラムのダイエットに成功した経験を持っています。

そこでダイエットのコツを掴みました。

ちょっとだけ紹介しますね。

私は30歳頃から徐々に太り始めました。
運動不足、不規則な生活、そして炭水化物を多量に食べる食生活が
原因だと言うことを後で知りました。

皮下脂肪、内臓脂肪型肥満の原因は炭水化物を多量に食べた後に
分泌されるインシュリンが血糖を脂肪に変化させてしまうからなんです。

炭水化物を抜くというダイエットもありますが、そこまでしなくても
血糖を急に上げない工夫をするだけでOKなんです。

例えば、米なら玄米、発芽玄米、麦飯など茶色い色のものにすること
パンなら、全粒粉、ライ麦など
麺なら、うどんよりも蕎麦にするなど。

どうしても白いご飯でないと食べた気分にならないという方は
120グラムまでにしてみてください。
120グラムの精白米なら血糖値が上昇しても、許容範囲のようです。

これらは経験と研究に基づくものなので、自己責任でお願いしますね。

関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ