可愛いアナウンサー、美人のアナウンサーが多いですが、田中みな実さんは「可愛いすぎ」と言われるほど評判ですね。

顔が可愛いだけでなくもスタイルバツグンです。31歳になったと言われなければ、20代後半でも通用するかも?

ウェブで画像を見ると思わず二度見するほどですね。そんな田中みな実さんも実は自分の体型にコンプレックスを持っていたらしいです。

「MAQUIA」6月号で自分が日本人体型でコンプレックスだったことや日頃の食事や運動について公開予定です。

今回はその記事の中から美ボディの秘訣や体型をキープするための食事と運動について紹介します。

田中みな実の美ボディの秘訣とは

田中みな実さんは生まれつきの美ボディではなかったと言っていますが、器械体操をやっていただけあって均整の取れた体型ですよね。

ただし、身長が153cmと小柄なのでぽっちゃり体型になりやく、下がったお尻も気になっていて、体型を隠す服を着ていたようです。

美ボディになりたいと決意して、パーソナルトレーナーをつけて週に2回のトレーニングを続けているとのこと。

週に2回のトレーニングも1回90分とハードですね。3ヶ月のトレーニングで体重が38kg台になり、体脂肪率も16%程度になったそうですが、体のパーツごとのトレーニングにこだわったそうです。

年齢も30歳を超えたということもあり、細ければいいというスタイルではなく、ふっくらとしたい部分には脂肪を残すなどの工夫もあるようですね。

この「パーツごとのこだわり」が田中みな実さんの美ボディの秘訣と言えそうです。

トレーニングと言えば有酸素運動と筋トレという組み合わせですが、全身の脂肪をなくしてしまうとマラソン選手のようにスラッと細くなりますが、魅力には乏しくなりますよね。

女性は筋トレをしても心配するほど筋肉の量が増えないのですが、腹筋は割れているよりもうっすらと脂肪が乗っている方が女性らしいと僕は思っています。

シックスパックに割れた女性の腹筋が流行していますが、あまり長続きしないように思います。

実は日本人体型がコンプレックスだった

田中みな実さんは身長153cm。170cm近いタレントさんが増えて来たアナウンサーの中でも小柄です。

僕の嫁は160cm以上ありますが、嫁の妹は155cmなのでやはり比べると小さいなと感じますね。嫁の妹は身長が低いと足が短く見えて嫌だと言っていますが、田中みな実さんも短い足がコンプレックスだったようです。

胸が大きくて魅力的と言われていても本人にとってはコンプレックスなので、背中を丸めて胸を強調しないようにしていたので姿勢も良くなかったらしいです。

そして垂れたお尻が最大の悩みだったらしくデニムが履けない、履いたとしても、丈の長いシャツをデニムの外に出してお尻を隠すということもしていたそうです。

僕はプクッと出たお腹を隠すためにシャツを外に出しますが、男なのでお尻のことまで気が回りません。

そんなお尻も短所を長所にするためにあえてバリバリに鍛えてヒップアップを目指さず、プニッとした感じを出すよう工夫しているようです。

もともと持っている体型を活かしながらのトレーニングに好感が持てますね。トレーニングした結果、他のタレントさんと似たようなスタイルになるよりは、田中みな実のヒップラインが素敵と言われるような個性があったほうがいいかな、と思います。

田中みな実の食事と運動

魚中心の食事で体脂肪を分解

「内臓脂肪を速く落とす方法」という特集をテレビ番組で見ましたが、食事の脂肪分に注意とのことでした。ただし、青魚の脂肪は食べてもよいとのことでした。

田中みな実さんの食事は、お刺身と果物が中心とのことで、内臓脂肪がつきにくい食事だなと思いました。これもパーソナルトレーナーのおかげなんでしょうね。

旬のお刺身を食べると体が絞られる気がするという体験から続けているようです。

この時期、初鰹の時期ですね。カツオの赤身は僕も大好物なので楽しみにしています。

体の部位別に鍛え上げて女性しさも演出

ジムに週に2回通ってパーソナルトレーナーの指導を受けている田中みな実さんですが、筋肉を部位別にトレーニングしています。

ジムには、サスペンション器具「TRX」、ダンベルなどのウェイト、ゴムバンドがあり、体幹と下半身を集中的にトレーニングしています。

体幹トレーニングは体の外側の筋肉でなくインナーマッスルを鍛えるものですが、理想の体型を作るための土台となるトレーニングで欠かせないトレーニングです。

そして下半身トレーニングは大きな大殿筋や大腿四頭筋やハムストリングスを鍛えることで体脂肪を燃焼しやすい体に変える効果があります。

筋肉量が多い方が基礎代謝が高まるので、より脂肪を燃焼しやすい体に変えることができるという訳ですね。

田中みな実さんも30代になったので基礎代謝が落ちてくる年代です。筋肉量を増やすトレーニングで40代になっても体型がキープできそうです。