杏と東出、元旦に入籍。きっかけは何?身長は?

杏(あん)と東出昌大の交際も1年。ついに入籍。しかも2015年元旦に。
ふたりのプロフィールときっかけ、モデル出身のふたりの身長について調べて見ました。

芸名は「杏」(あん)ですが、本当の名前は?
やっぱり、渡辺 杏(わたなべ あん)でした。
1986年(昭和61年)4月14日生まれの28歳。
30歳前には結婚したかったんでしょうね。
身長174センチ。大きいです。
父は、渡辺謙さん、兄は渡辺大さん。
モデル出身です。

杏


スポンサーリンク



東出 昌大(ひがしで まさひろ)
1988年(昭和63年)年2月1日生まれで26歳。
杏さんより年下ですね。
身長189センチ!なので、174センチの杏さんと
並ぶと、ちょっと人混みでは目立ちそうです。

この二人のナレソメは、やはり、NHK朝の連ドラ

ごちそうさん

での共演。夫婦役ですね。
食いしん坊のめ以子こと、杏と、大阪出身の大学生の西門悠太郎こと
東出昌大が、め以子の自宅の洋食屋に下宿するという出会いです。

食べることが好きがめ以子は、出産後すぐにおにぎりにかぶりつくシーンがありましたが、圧巻でしたね。

でも、戦争が始まると悠太郎は出征し、終戦になってもなかなか帰って来ません。
ここが泣けるシーンでしたね。

悠太郎の大好きなカレーライスを作って、復員する兵隊さんを待つシーンも泣けますが、最後の最後は子豚がおみやげというオチは笑えました。

杏の父親役が原田泰造で、いい味出していました。

そして、なんと言っても存在感満点だったのが、嫁ぎ先の小姑こと、和枝を演じるキムラ緑子さん。

こんな共演者の中で、杏と東出昌大は家庭を持ちたいと思うようになったのでしょうか。
杏は、背の高い男性が好み、モデル出身の東出もスタイルのいい杏に惚れたのでしょうね。

ふたりの挙式、仲人、赤ちゃんなど、これらかもアップして行きますね。
きっと、背の高い赤ちゃんが生まれそうですね。

スポンサーリンク

関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ