京都サンガの10番を背負っていた工藤浩平選手が移籍しましたね。
移籍先はサンフレッチェ広島へ完全移籍です。

正式には2月に公表されるそうですが、京都サンガとサンフレッチェ広島の
両方のホームページに出ています。

工藤浩平

広島にとっては、昨年(2014年12月)に高萩選手が海外でプレーしたいからという理由で退団希望を出したので、工藤浩平選手で補強を狙ってるんでしょうね。

実はサンフレッチェ広島は2009年(当時はジェフ)の工藤浩平にオファーを出して
いたんですが、広島に行かなかったんですね。

2009年と言えば、J2から這い上がった年。
選手の補強に躍起になっていたんでしょうね。

ずっと狙っていたのかな、工藤浩平を。

姉ヶ崎のマラドーナという異名をとる工藤浩平選手。
早く広島になじんで欲しいですね。

スポンサードリンク

京都サンガ時代の工藤選手は年俸はいくら

2003年ジェフ市原でJリーガーとなった工藤選手は、2010年から京都パープルサンガに移籍。4シーズンプレーしたことになります。

工藤浩平選手クラスの年俸っていくらぐらいなんでしょうか。
J2サンガのデータが不足しているので、移籍先の広島の2014年のデータで
推測です。

佐藤寿人選手で6000万円でトップです。

工藤選手は30歳なので、広島の30歳の選手を当てはめると
髙萩洋次郎選手で4,500万円でした。高萩選手は28歳ですけど。

工藤浩平選手は、3000万円~4000万円?

ジェフ時代の最高が1,800万円程度。
サンガでは、2,000万円?

J2のチームだとJ1よりも年俸がすくないんですが、J1のサンフレッチェ広島の
年俸の合計(約26人)で、5億~6億だそうです。

選手生命も短く、子供もまだ小さい工藤浩平選手。
しっかりがっぽり稼いで下さいね。
広島なら稼げる!

スポンサードリンク

工藤浩平選手は結婚してる?嫁さんは?

一般女性と結婚して子供もいます。

嫁さんは美人!どこで知り合ったんでしょうか。

スタンドで奥さんと一緒に子供を抱く姿がネットにアップされて
いますが、ここでは省略です。

工藤選手のプロフィール

生年月日 1984年8月28日(30歳)
出身地 千葉県
身長 166cm
体重 63kg

マラドーナも160センチちょっとでしたね。
姉ヶ崎のマラドーナと異名をとる工藤選手ですが、マラドーナは
たしか、75キロぐらい体重がありました。胸板厚かったですよね。
サンフレッチェではもっと体重を増やして欲しいです。
動きはそのままで!

ダウンタウンの大ファン

工藤浩平選手の好きなテレビ番組は「ガキの使いやあらへんで」
とにかくダウンタウンのファンらしいです。
年末スペシャルも見たんでしょうね。

スポンサードリンク