澤穂希といえば、女子サッカーの現役レジェンドで
世界でもバロン・ドールを受賞した世界女子サッカーの名選手ですね。

澤穂希

日本が生んだ、女子サッカーの名選手として世界中から注目されています。

今年、FIFA女子ワールドカップ カナダ2015が6月から始まりますが
その前哨戦となるアルガルベカップがポルトガルで行われます。

スポンサードリンク

アルガルベカップは、ワールドカップの前に世界と戦って
実力を試し、選手を選考する大切な大会です。

澤穂希が選考から外れる!

今回、そのアルガルベカップ2015の選手リストに、あの澤穂希が
漏れました。

男子で言えば、遠藤選手が候補から漏れるようなもの。

なぜ?理由は?もう年齢か?佐々木監督の采配に影響?
気になりますね。

澤穂希選手は、背番号10番。
アルガルベカップでは、10番を欠番にするそうですが
澤穂希さんの不出場で、永久欠番になるという噂も。

サッカーでは永久欠番は例がなく、男子の10番は香川選手が
つけていますが、欠番はありません。

アルガルベカップでは、新しい選出はなくて
2011年のワールドカップのメンバーは全員入っています。
川澄とか大野とか近賀とか入っています。

しかもINAC神戸から7人。
澤穂希もINAC神戸ですが、唯一、前回のワールドカップ優勝メンバー
から選考されませんでした。

永久欠番なのか、佐々木監督は何を考える?

佐々木則夫監督は、22人を選んだ基準を現在のベストコンディションの
選手たちと言っています。

選考した選手には背番号をつけますが、なぜか10番がありません。
この理由について佐々木監督は

「この10番は、澤穂希を含めてみんなで競って欲しい」

という表現をしました。
佐々木監督の判断で10番の選手はいないということで、サッカー協会として
10番を永久欠番にするという理由では無いようです。

澤穂希と苦楽をともにした佐々木監督だから出来る判断

調子がよくないとは言え、澤穂希を外すということはなかなか
出来ることではありません。

現在のサッカー日本代表男子で言えば、遠藤選手を外すような
ものですが、アギーレ就任当時は遠藤選手を使いませんでしたが
土壇場になって招集して、アジアカップでは無くてならない存在でした。

三浦知良がワールドカップ代表選考から外れるという大事件が
思い出されますが、あれも岡田武史監督の判断でした。

澤穂希と佐々木監督は長い付き合い。
名選手を外すということは、日本人監督でないとやはり無理なのかも
知れませんね。

澤穂希なでしこ引退?

INAC神戸から7人もアルガルベカップに行くことになりましたが
選考から外れた澤穂希はこのことに

「頑張ります、また」

と答えたそうです。
6大会連続ワールドカップ出場はありえますね。
カナダワールドカップに選考が漏れたらそこで引退かも知れませんが。

INAC神戸の川澄奈穂美は

「いつまでも澤さんに頼っていられない」

とコメント。

澤穂希に頼っていては、他の選手が伸びない。
そういう受け止め方のようですね。

佐々木監督も取材に対して

「ひとりの選手の選考について語るのはフェアじゃない」

と答えていましたが、チーム全体への「喝!」なのかも。

スポンサードリンク