吉田香織さんは12月8日開催される「さいたま国際マラソン」に招待選手のひとりとして出場します。MGCで2人が決定し、残る1枠を争う大会の招待選手です。 吉田香織さんは「さいたま国際マラソン」で出場権を手にすることが出来るのでしょうか。数日前のツイッターで自分のコンデションについてコメントしています。

吉田香織さんのデータ・最近始めたツイッターでさいたま国際マラソンの意気込みも

生年月日:  1981.8.4 38歳
身長: 154cm 体重: 42kg
自己最高記録:  2:28:24(17’名古屋 7位)
所属:Club TEAM R×L

今年に入ってツイッターを始めた吉田香織さん。

 

スポンサードリンク

吉田香織さんは「さいたま国際マラソン」で「2時間22分22秒」を切れるか?

さいたま国際マラソンで「2時間22分22秒」を切れば日本代表に選ばれるには可能性が出てきます。

会見では「自己記録を目指す!」と言った吉田さんですが、自己記録は「2時間28分24秒」です。 この記録は2年前の2017年の名古屋ウィメンズマラソンで7位だった時の記録です。

約6分のタイムを縮められるのか?この開きを知る吉田さんは決して無理はしないでしょう。

しかも吉田香織さんは現在38歳。 自己記録はこの2年間更新されていませんが、マラソンは年齢を重ねてもタイムを縮めることが出来る競技です。

オリンピック代表を狙って起伏のあるコースや山道を走り込み、筋力アップ、スピードアップのトレーニングを積んできました。

ペースメーカーとして参加した大会もあったが、さいたま国際では「飛ばせる」感覚があるそうです。

吉田香織さんは「さいたま国際マラソン」で有利?

埼玉県の坂戸市出身なので、この大会は自分の庭でレースをするようなもの。

前回大会はペースメーカーでしたが、この5年間は毎年出場しています。

コースの沿道は知り合いばかりになりそうです。まさにホームゲームですね。

スポーツはホームゲームが有利と言われますが、吉田香織さんにとって熟知したコースは自分の力を発揮するには絶好の大会です。

ちなみにもうひとりの招待選手である吉冨博子さんはカカトの故障のため欠場です。

東京五輪女子マラソン日本代表の最後の切符を掴むには?

9月のマラソン・グランドチャンピオンシップ(MGC)で、優勝は前田穂南(天満屋)、2位は鈴木亜由子(日本郵政グループ)でした。

この時点で2人が内定しています。3位は小原怜(天満屋)でした。

残る1人は、さいたま国際、来年1月の大阪国際女子、3月の名古屋ウィメンズの3つの大会で「2時間22分22秒」を切った選手の中からもっともタイムの良かった選手ひとりになります。

この3大会で「2時間22分22秒」を切る選手が現れなかった場合は、9月に行われたマラソン・グランドチャンピオンシップ(MGC)で3位だった小原怜が3人目の代表に決まります。

MGCの優勝タイムが2時間25分15秒なのに「2時間22分22秒」が基準となる理由は?

17年8月以降のMGC派遣設定記録対象期間で最も速かったタイムです。その記録とは、2018年9月16日 ベルリンマラソン 5位 記録2時間22分23秒の松田瑞生のタイムです。

MGCの順位一覧です。2時間22分23秒は優勝タイムよりも速いタイムです。コースによってタイムは変わってくるのですが、代表を狙う選手の顔が浮かびます。

(1)前田穂南(天満屋) 2時間25分15秒
(2)鈴木亜由子(日本郵政グループ) 2時間29分02秒
(3)小原怜(天満屋) 2時間29分06秒
(4)松田瑞生(ダイハツ) 2時間29分51秒
(5)野上恵子(十八銀行) 2時間31分14秒
(6)一山麻緒(ワコール) 2時間32分30秒
(7)福士加代子(ワコール) 2時間33分29秒
(8)安藤友香(ワコール) 2時間36分29秒
(9)岩出玲亜(アンダーアーマー) 2時間41分22秒
(棄権)上原美幸=第一生命グループ

誰が最後の1枠を手にするのか?楽しみです。

関連記事はこちら

吉田香澄(マラソン)の所属チームや自己最高記録は?

今井正人は初代山の神だけど東京マラソンで活躍!実力は?嫁さんも

服部弾馬の兄との仲は?箱根駅伝や全日本の結果は?意外な趣味も

スポンサードリンク