明日はいよいよ第48回全日本大学駅伝ですね。(平成28年11月6日)
28チームが出場しますが、シード校は
東洋大、青学大、駒大、早大、東海大、明大の6校です。

その中でも、服部弾馬選手に注目してみました。

服部弾馬
服部弾馬

服部弾馬の経歴に注目

服部弾馬は、現在(平成28年11月5日時点)東洋大学陸上競技部の4年生です。
服部弾馬の兄は、服部勇馬です。
1つ上で同じ東洋大学陸上競技部でした。
現在はトヨタ自動車で陸上競技を続けています。

スポンサードリンク

兄の服部勇馬は仙台育英高等学校を卒業していますが
服部弾馬は仙台育英高校に進学しましたが、途中で転校しています。

転校先は、愛知の豊川高校でした。
転校した服部弾馬は、豊川高校を全国大会初出場に導きました。

仙台育英高校から豊川高校への転校についての経歴については
結果を出せたから良かったのですが服部弾馬本人の成長としては
どうだったのでしょうか。

少なくとも兄との関係が悪くて転校したという事ではなさそうですね。
仲良く、競って欲しいものです。

駅伝は、双子や年子が多いのか、箱根駅伝などでも兄弟が注目されます。
服部兄弟にも注目ですね。

ちなみに弟の服部弾馬も就職先が決まっていて、兄のトヨタ自動車ではなく
トーエネックというやはり名古屋の会社に内定しているようです。

箱根駅伝や全日本での活躍は?

箱根駅伝での成績は、1年生の時、第90回大会で
7区の区間賞をとっています。記録は、1時間03分27秒。
2年生 2014年 第91回 7区 区間3位 1時間03分35秒
3年生 2015年 第92回 3区 区間3位 1時間03分37秒
さあ、来年の大会では何区を走るのでしょうか。

全日本での成績も見てみます。
全日本大学駅伝は2年生から出場。
2014年 第46回 1区 区間10位 44分08秒
2015年 第47回 2区 区間賞 37分34秒
3年生で区間賞に輝いています。
さて、明日の全日本はどうでしょうか。

服部弾馬の趣味にびっくり

インターネットで服部弾馬と検索すると
服部弾馬 趣味
というキーワードが出てきます。

この趣味とは一体何でしょうか。
実は、裁縫が趣味らしいのです。

走りも天才肌と言われる服部弾馬ですが
手先も器用なので、裁縫でバックを作ったことが
雑誌に取り上げられ話題になったようですね。

兄は努力家、弟は天才肌と言われるせいか
手を抜いているのではと言われるようですが
もう4年生ですから、背中を見せた走りで
ファンを魅了してくれるでしょう。

スポンサードリンク