今朝の知っとこ!で放送されていましたが、全国の小学生を対象とした全国学力テストのナンバーワンの都道府県は、なんと秋田!

知っとこ!の会場ではびっくりしていましたが、その秘密はいくつかあるようです。

ひとつは、専科ということで、算数や社会などの専門の先生が教えているってことです。
学級担任がなにからなにまでやるのではなく、専門の先生がレベルアップをする。

放送では付属小学校だったので、子供たちがとても優秀でした。

それと、1学級の児童数がなんと30人そこそこってこと。
これは、専科の先生も集中できますよね。

さらにさらに、宿題がたくさんあって、親が採点するってことが日常茶飯事って
ことです。

これだけのことで、全国1?

実は、僕の親戚も秋田県に転勤で行っていて学力の高さにびっくりしたと言っていましたが
本当の秘密は「学習塾に通っている子が多い」からだと思うんです。

それと、秋田県の知り合いに聞いたのですが、地元に就職したいという意向があり
公務員を目指す率が高いのだそうです。

公務員以外でも、地元企業に就職するためにはパイの奪い合いなので
秋田県民同士で競わないといけません。

そういえば全国の2位、3位は福井や石川などが入っていましたが
これも秋田県と似た背景、または、京阪神への進学熱のたまものではないかと
思います。