アラフィフ世代にはまだまだ根強い人気のテレビ番組。平成生まれの世代はテレビを持っていない人、スマホやタブレットだけで十分という人がいます。

いったい若者は何を見ているのか?テレビ番組は地上波やBS以外にどこで見られるのか?
Netflix、Hulu、dTV、amazon・・・数多くあるネット配信サービスはどれを選べばいいのかわからない。

管理人の経験も踏まえてお伝えします。

レンタルビデオを借りて見ていた時代

過去のテレビ番組や映画のタイトルはレンタルショップで借りるという事が当たり前だった時代。
今もレンタルショップはありますが、多くの中高年はレンタルショップに足を運んでいません。

レンタルショップに行く時間がない、選ぶ時間がもったいない、人気のタイトルはレンタル中になっている。
レンタルショップに行くために着替えるということも煩わしいし、知人にばったり出くわすと借りているビデオタイトルもバレてしまうという気まずさ。

ネットで見るメリットとデメリット

ネット配信なら好きな時間に好きなタイトルを借りることが出来ます。
店舗がないので1本あたりのレンタル料金も格安。
いいことづくめの様に思えるネット配信サービスですが、本当にそうでしょうか。

ネット配信でテレビや映画を楽しむ「デメリット」

まず基本となるのが「インターネット接続環境があること」です。
どこの家庭でもネット環境がある現代ですが、今や個人ごとのネット環境も普及しています。

スマホやタブレットで視聴する場合は使い放題プランか大容量プランが必要です。
管理人はyoutube動画でも1日に2時間ほど視聴すると10ギガを超えてしまうのですが、そこまで見ないよという場合は料金プランと相談しましょう。

ネット接続は無料ではないので、コストとして意識することが必要です。

ネット配信でテレビや映画を楽しむ「メリット」

メリットはDVDというメディアをいちいち借りる、返すという手間がいらないことです。
あのツタヤでもネット配信サービスを行っています。

レンタルショップの店員というアルバイトも少なくなり、店舗もなくなり、令和の時代は
ネットでテレビを見る時代に突入しています。

コストダウンの結果、レンタル代金も安くなり今や「見放題」が当たり前になっています。
さすがに新着タイトルは有料ですが、それでもレンタルビデオショップのように
貸出中ということがないのでストレスがありません。

どんなサービスを選べばいいのかわからない

無料で見られるなら困らないけれど、Netflix、Hulu、dTV、amazon。有名どころを見てみると価格は似たようなもので違いがわからない。

自宅の大型液晶テレビのリモコンにはNetflixのボタンがあるけど契約方法がわからない。
スマホで調べてみるとさらにプランが別れていて

ベーシックプラン:800円(税抜)
スタンダードプラン:1200円(税抜)
プレミアムプラン:1800円(税抜)

価格もバラバラ。

Netflixのベーシックが800円
dTVの最低価格が500円と安そうですが、dchやダ・ゾーンとセットもあるので
1,800円ほどになる場合もあります。

その中で、おすすめなサービスはやはり「amazon」ですね。
プライム会員ならアマゾンプライムビデオが視聴できます。

 Amazonプライムビデオは月額500円または年会費4,900円(税込)ですべての動画が見放題のサービスです。
しかし、アマゾンプライムビデオの中にも有料動画や有料チャンネルが設置されているので完全無料というワケではありません。

管理人はU-NEXT「月額1,980円」にも加入していますが、NHKの作品が見れる「NHKオンデマンド」はやはり有料です。

NHKオンデマンドはU-NEXTで視聴できます

無料期間に見比べよう。しかも同時に見比べることで違いが解りやすい

見たい映画やテレビ番組が決まっていて、どのサービスが一番安く見られるのか。
おすすめは>>アマゾンプライムビデオです。

自宅でダウンロードして通勤中に見ることが出来るのか。
おすすめは>>dTV

家族5人いるけれど、ひとつの契約で家族が別々にアカウントを持って見ることが出来るのか。
おすすめはU-NEXTです。
U-NEXTの特徴は他の配信サービスにはない大人の動画サービスも含まれているのですが、家族にバレずに
視聴出来るようになっています。スマホ、タブレット、ネット対応テレビでも視聴可能なのですが、ダウンロードは出来ません。

このように一長一短あるVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスですが、アマゾンとU-NEXTは31日間無料で視聴出来るのでぜひお試しください。

U-NEXTは無料期間でも600ポイントつくので、有料のタイトルも600ポイント以内なら見られます。
U-NEXT

お試し期間を解約するときは、1日早めに解約することをおすすめします。
スマホやパソコンで解約したつもりでも、解約確認メールが来ない場合もあるからです。

WOWOWやスカパーとは違ったサービスですが、ぜひお試し期間を有効に使って欲しいですね。